法的にも通用する車両評価額の証明書とは?

 

所有している車両の客観的な評価額がいくらか調べたい場合は、
JAAIという団体が第三者の目線から公正に評価をし、法的に利用できる査定証を発行しています。

 

車両価値の査定証

 

査定費は普通車で約1万円ほどかかりますが、現在の車両価値が明確に分かります。

 

リンクお住いのエリアでJAAI支店を探すにはこちら

 

 

質問

 

査定証はどんな時に使うの?


 

 

回答

 

JAAIでは国土交通省からの許可を元に下記のような査定依頼を受けています。


 

 

・相続車両の価格調査
公平に財産分与するための価格調査
車両の遺産相続時、遺産分割協議成立申立書の提出には法定書類となる査定証の添付が必要

 

 

・事故による減価額評価
修復歴ありとなった車両は売却時に減額されます。(格落ち)
その減額分を損害賠償として請求するため事故減価額証明書の発行

 

 

・中古車の適正価格調査
個人間での売買時に現時点における適正な価格を査定するため

 

 

・車両状態の確認証明
中古車購入前にメーター改ざん調査・修復歴の有無・外装を事前に調査するため
オークション出品時に状態証明書を添付するため

 

 

・推定価格の証明
盗難や、事故によりすでに解体された現存しない車両の価値を推定価格として証明するため

 

 

・海外輸出の事前検査
輸出先国によっては、中古車の安全性を確保するため事前検査の実施、また検査証明書の提出が必要のため

 

JAAI査定料(税別・出張費別2020年3月)
660t以下の乗用・商用・貨物車 5,000円
661t〜3000t以下の乗用・商用・貨物車(2t車) 6,500円
3001t以上の乗用・商用・貨物車(4t車) 9,000円
積載量4.6t車以上の6t車、8t車の貨物車 10,000円
10t車以上貨物車 10,500円
バス 10,000円

 

あくまでも正式な査定証が必要な場合のみで、ただ査定額を調べるならディーラーや買取店でも行えます。

 

中古自動車査定業務実施店の看板がある業者なら、査定士の資格を取得した査定員が必ず1名いることになります。